銀座の”ど真ん中”を一望しながら希少な黒毛和牛を!ステーキの完璧な焼き方を追求した「tcc炉窯炭火焼Steak」を体験

こんにちは!STORYライター小賀坂です。
めっきり秋めいた季節になりましたが食でも秋を楽しもうと、銀座の一等地にお店を構えるフレンチ肉割烹“tcc炉窯炭火焼Steak”の秋メニュー(一部)をいただいてきました。

お店最大のこだわりは、何といっても肉質と焼き方!!

信頼のできる黒毛和牛の目利き師と料理長が一つ一つ吟味し選び抜かれた希少な黒毛和牛を提供。最近は霜降り至上主義と言われていますが、こちらのお店のお肉の価値はサシの多さではなく、国産黒毛和牛本来の肉の旨味と脂の質です。

また、三ツ星レストラン・五つ星ホテルを渡り歩いたシェフが焼き方をとことん追求し、遂に辿り着いたのが〝炉窯〟を使い炭火で焼く方法。肉汁をぎゅっと閉じ込めるので旨味が一切逃げない焼き上がりを実現。

場所は銀座5丁目、駅や三越からも近くアクセス抜群。窓際の席からは銀座のシンボル、和光ビルや晴海通りを見渡せます。窓も大きく開放的な店内でのランチはもちろん、ディナータイムは華やかなビルの夜景に高揚感が高まります。

*冷前菜・海の幸の玉手箱
(北海道ウニのエスプーマと伊勢海老のジュレ・ボタン海老のミキュイ ラビゴットソース・温かい自家製スモークサーモン)

    • 玉手箱を開けると…モクモクと煙が立ちあがる演出。中には小石や貝殻などがひき詰められていて美しい。お肉だけではなく海の幸もふんだんに味わえるので、魚介も食べたいワガママ心も満たしてくれます。

*冷前菜・フォアグラの大吟醸酒粕漬けと厳選黒毛和牛の特製味噌漬け

約3週間生で漬け込んだフォアグラは大吟醸の風味が広がり、その後ゆっくりフォアグラの濃厚な味が広がります。
右手:味噌漬けされたお肉は、しっとりとした肉質で噛むほど滋味あふれるお味。

肉温菜・厳選黒毛和牛と松茸のしゃぶしゃぶ

    • 鴨からとったお出汁に松茸の旨味が溶け出した風味豊かな和出汁と共に厳選黒毛和牛を頂く秋を感じる一品。フレンチだけではなく和食でも腕を振るったシェフの真髄を感じられます。

肉料理・炉窯炭火焼 厳選黒毛和牛ステーキ

    • メインのステーキが到着!備長炭の直火だからか表面は香ばしく、中は肉汁が閉じ込められているからしっとりとジューシー、お肉本来の旨味を堪能。
      年齢的にお肉が重い…と感じる方も胃もたれの心配がなく楽しめると思います。

tccワゴンデザート(左からタルトショコラ・ティラミス・こだわり卵のクレームブリュレ)

    • 檜の岡持ちで運ばれてくるデザートはどれも可愛くて選ぶのを迷う~!という方には嬉しい、お好きな分だけのスタイル♪ ポーションも小さめなので色々な味を楽しめるのも嬉しい!

都内で炭火炉窯を備えたお店は数少ない為、本格steakを【秋の限定コース¥13,650~税・サービス料込】で楽しめるのも魅力ですね。知識豊富なソムリエが提案するペアリングも別途オーダー可能なので、銀座の景色を楽しみながら美食の秋を楽しんでみてはいかかでしょうか?

『tcc 炉窯炭火焼Steak』 住所:東京都中央区銀座5丁目9−1 銀座幸ビル 4F
電話:03-6274-6004
営業時間:ランチ11:30~15:00(LO14:00)
ディナー17:30~22:00(LO21:00)

撮影・取材/小賀坂好映

STORY