シャイな男性の恋愛傾向と好きな女性のタイプ。脈ありサインを見極めて仲よくなろう♡

シャイとは、恥ずかしがり屋や、内気な性格を指します。

恋愛の面においてもシャイな性格は出やすく、積極的になれないことが原因で、思うように恋愛が進められず、モヤモヤすることもありそうです。

そこで今回は、シャイな男性との恋愛について紹介します。

シャイな男性の心理や脈ありサインを理解すれば、自信をもってアプローチできるでしょう。

 

シャイな男性
Instagram@na5s7k8

シャイな男性の恋愛傾向と心理

シャイな男性は、あまり親しくない女性と関わるとき、身構えることも少なくありません。

恋愛傾向と心理を把握して、アプローチをするときに以下の内容を思い出してみてください。

 

男性に強さを求める人は苦手

シャイな男性は、力強さや積極性のように、従来の男らしさを求める女性が少し苦手な傾向にあります。

自分の性格と正反対の要素を求められてもそれに応えることができず、恋愛が成立しないのです。

そのため、今のありのままの自分を見てくれる女性に心が惹かれるでしょう。

 

シャイな性格は変えられない

女性の中にはシャイな男性を見ていると「もっと男らしくしてほしい」と思うこともあるでしょう。

しかしシャイな性格は男性の個性でもあり、努力をしてもなかなか変えられません。

優しさや思いやりを求める女性のほうが、男性にとって無理なく付き合える可能性が高いです。

 

親しくなるまで時間がかかる

シャイな男性は、積極的に話すことが苦手なぶん、心を開き親しくなるまでに時間がかかるでしょう。

恋愛では、付き合ったあとのことを想像するなど、慎重に物事を進める傾向にあります。外見や内面、振る舞いなどさまざまなポイントから女性を見極めているかもしれません。

付き合いたくても男性を急かすのではなく、ペースを乱さず待ってあげられる余裕が必要です。

 

女性からデートに誘ってほしい

恋愛に自信がないシャイな男性であれば、心の中で「女性からデートに誘ってほしい」と思うことがあります。

特に付き合う前でお互いが探り合っているときは、女性からの誘いで男性との距離を縮められる可能性があるでしょう。

待っているだけの恋愛はなく、女性から行動を起こすと、仲よくなるきっかけができそうです。

 

好きになったら一途

シャイな男性は、他の女性に目移りせず一途である人が多いでしょう。

消極的な性格で恋多き人とはならず、彼女ができたら、よほどの好みのタイプの女性がいない限り、ひとりの女性を好きでいると考えられます。

ただし、押しに弱い性格であれば、積極的な女性にグイグイといい寄られて、誘いが断れないケースがあるかもしれません。

 

シャイな男性の好きなタイプとは?

シャイな男性が好きなタイプに近づければ、振り向いてもらえる可能性が高まるかもしれません。

ここでは、性格や振る舞いから見たシャイな男性が好きなタイプを紹介します。

 

リードしてくれる

自分が内気なぶん、リードしてくれる女性が魅力的に感じる男性もいます。

正しい方向へ導いてくれる女性は、シャイな男性にとって信頼できる存在です。

ただ積極的なだけではなく、信頼でき安心感のある女性のことをシャイな男性は好むでしょう。

 

素の自分でいられる

シャイな性格を否定することなく、ありのままの自分を受け入れてくれる女性が好かれるでしょう。

素の自分でいられる関係性は心地よく、見栄を張る必要もなく、ただ一緒にいるだけで安心できる存在です。

ときめきや新鮮さも大切ですが、シャイな男性と恋愛をするのであれば、居心地のよさを感じてもらえる女性を目指してみてください。

 

控えめな性格

シャイな男性は、自分と同じような落ち着いた性格が、好きなタイプだという人もいるでしょう。

会話や雰囲気、思考が似ていて、温度差がない女性のほうが、一緒にいて落ち着けるのです。

お互いの性格の問題であり、あなたが無理に寄せる必要はないものの、性格を理解して合わせることが必要かもしれませんね。

 

シャイな男性が見せる脈ありサイン

シャイな男性は大胆なアプローチをしないものの、さりげなく脈ありサインを出しています。

男性が出すサインを脈ありだと判断できれば、あなたからもアプローチしやすいはずです。

 

遠くから目が合う回数が増える

シャイな男性は、遠くからあなたを見ていることがあるでしょう。

しかし、恥ずかしがりやであるため、すぐに目をそらすことも少なくありません。あなたに好意があり気になるからこそ、遠くから見ていたいのです。

なんとなく目が合う回数が増えただけだと感じるため、気づきにくい脈ありサインかもしれませんね。

 

ちょっとしたお願いごとを快諾してくれる

仕事などでちょっとしたお願いをして、すぐにOKと言ってくれるときは、脈ありサインかもしれません。

ためらったり嫌な顔をしたりしないのであれば、あなたに好印象を抱いているはずです。

脈ありと断定できないものの、よい関係性を築けており会話で仲を深めていけば、好意をもってもらえる可能性は高いでしょう。

 

自分について話す

シャイな男性が、自分自身についていろいろと話してくれる姿は脈ありサインです。

意図的に好意を伝えようとはしておらず、無意識な態度であり「もっと自分を知ってほしい」という心理が表われています。

ふたりでたくさん話して親しくなれば、付き合うまであと一歩のところまで関係を深められるでしょう。

 

ふたりきりでいるときは楽しそうに話す

シャイな男性のなかには、好きな女性と仲よくしている姿を他人に見られたくない人もいます。

そのため、ふたりきりで話すときは楽しそうにしていても、ほかの人がいる前ではあなたにツンとしていることがあるでしょう。

あなたと話しているところをほかの男性に見られて、あれこれ詮索されたくない気持ちがあるのかもしれません。

ふたりきりで話すとき、笑顔でリラックスしているなら、脈ありサインの可能性は高いでしょう。

 

好き避けをする人もいる

シャイな男性のなかには、好きな女性と距離を置く、好き避けをする人がいます。本当は好きなのに、自信がない、好意がバレたくないと、わざとそっけなく接するのです。

一見嫌われているのかと不安ですが、シャイな性格ゆえに素直になれないのでしょう。

よく目が合う、視線をそらしたあと照れている姿があれば、嫌われているわけではなく好き避けかもしれません。

 

シャイな男性の落とし方

シャイな男性の性格に合わせた落とし方が理解できれば、好印象をもってもらえる可能性は高いでしょう。

どのように近づき話しかければ、振り向いてもらえるのでしょうか。

 

女性から話しかけて仲よくなる

シャイな男性には、女性から声をかけることが親しくなるいちばんの近道です。

男性から話してくる機会が少なく、待っているだけでは仲よくなるきっかけができません。

最初は簡単な挨拶からでもOKです。話しやすい雰囲気をつくり、たわいない会話からスタートできれば、異性として親しくなれるでしょう。

 

シャイな男性の話を聞き出す

趣味や休日の過ごし方など、シャイな男性のプライベートについて聞き出せば、仲よくなるためのきっかけが見つけられます。

最初から積極的に質問すると、恥ずかしがりやな男性は話しづらく心を開こうとしません。

まずはあなたから、自分にはこういう趣味があると話し、お互いについて話してみてください。

ほどよい距離感で話し、自然な相づちができれば、シャイな男性でも話しやすくなるはずです。

 

付き合う前は踏み込みすぎない

シャイな男性は、恋愛のように深い話は苦手な人が多いでしょう。そのため、好きなタイプや過去の恋愛について聞きすぎると、うんざりされるかもしれません。

一歩踏み込んだ恋愛の話題は、友達として親しくなり、自分から話してくれるようになってからがおすすめです。

関係を築くなかで、一度でも嫌なイメージをもたれると敬遠される可能性もあるため、段階を踏みながら仲よくなりましょう。

 

シャイな男性の性格を理解することが仲よくなるための近道

好きな人がシャイな男性だと知っているなら、まったくの手探りの状態より親しくなりやすいでしょう。

内気で恥ずかしがりや人の心理や性格を知り寄り添えば、自ずと関わり方やアプローチの方法も見つかるはずです。

お互いに無理のないペースで理解し合い、素敵な関係を築いてくださいね。

Text_Ayumi